<   2011年 01月 ( 6 )   > この月の画像一覧
韓国料理「宗家」@安国
ブログ村 韓国情報

たまには外で韓国料理を食べようということになり、
前から気になっていた韓国料理やさん「宗家(チョンガ)」に
行ってきました。

※うちは、二人ともお昼に韓国料理を食べるので、
外で食べるのは洋食、お寿司などの和食系が多いのです。


あまり多くは語りません。
久々にヒット!なお店でした。
f0128605_1125748.jpg

ここ、実はタレント&料理家のイ・ジョンソプ氏が経営する
この辺りでは有名なお店でもあります。

イ・ジョンソプ氏はこんな方↓
(写真はネイバーから拝借)f0128605_11295883.jpg
お店自体は大衆向けというより、お偉いさんの接待などに使われることが多く
お客さんの年齢層も少し高めのお店なのだと思います。

私たちが行った日も、外には外車3台、中には毛皮の奥様方グループと
青瓦台関係の人たち(会話でどうもそうらしいと判断(笑))がお食事を
楽しんでいらっしゃいました。(平日の夜だったからかも?)

でも、お店自体はいたって普通・・・。
あまりお洒落でも高級な感じでもなく、本当に普通なのですが
ゆっくり食事を楽しめる雰囲気のあるお店だなーと思いました。
f0128605_11402029.jpg

私たちは”テビジ定食”と”クルビ定食”を注文。
それぞれ12,000~13,000ウォン(約1,000円)程度。

”テビジ”とは、水に漬けておいた大豆をすりつぶして
大根やかぼちゃの葉を入れて少し煮た食べ物。
見た目はコンビジ(おから)と似ているのですが、豆の栄養分がそのまま
含まれている、昔ながらの健康食品なのだそうです。
(昔の人たちは、消化不良の時にこれを食べていたそう)

↓あさりの塩辛をのせて、いただきます♪
f0128605_1147896.jpg

↓クルビ(いしもちの干物)
f0128605_11585889.jpg

クルビやテビジも美味しかったのですが、
特に印象に残ったのがナムルの味。

普通、家や一般の韓国料理やさんで食べるナムルは
どれも同じような味付けなのですが、ここのは一つ一つ
それぞれ味が違っていて、こだわりがある感じ。

「宗家」はソウル式の韓国料理にこだわっているお店なので、
キムチ・カクトゥギもソウルの味がしました。
(塩辛系がほとんど入らず、ストレートなキムチ?)
f0128605_126732.jpg

f0128605_12131380.jpg

最初は定食だけ食べようと思っていたのですが、
おかずがこれだけ美味しいなら、何かメインも頼んでみようーと
いうことになり、↓プゴイティギム(スケトウダラのピリ辛揚げ)を注文。

これは特にそんふんが気に入ったようで、
「おいしい~懐かしい味がするー!」を連発してました。
それもそのはず。
もともと、プゴを焼いたものはお供え料理なので、
小さい頃はよく食べていたんだそう。

ダイナミックな韓国らしいお料理です。
f0128605_13255831.jpg

化学調味料を使わず、昔からの伝統的な味つけにこだわる「宗家」
機会があれば、ぜひどうぞ♪

あ、そういえば、お店にはイ・ジョンソプ氏もいらっしゃったので
実際にお会いできました♪

---------------------------------------------------
「宗家」(チョンガ)
ソウル市 鍾路区 斎洞27-1
02-764-7303
HP:http://www.jonggaseoul.com/jap/index.html (日本語)
---------------------------------------------------
[PR]
by kojiyan1204 | 2011-01-27 14:02 |  ├ 韓国料理
最近のごはん
ブログ村 韓国情報

ご無沙汰してます!

毎日、寒いですねー。
ソウルの現在の気温はマイナス5度。
朝はマイナス12度だったようです。

(この気温に慣れてしまったのか、お日様が
出ている日中は、心なしか少し暖かく感じるのは
ソウルの寒さに慣れた証拠?!)

--------------------------------------------------------

週末。
外に出ると寒いので、友達と会うのももっぱら家ばかり。

↓そんふんの妹がうちに泊まりに来たので、
一応、韓国料理っぽい朝ごはんにしてみる(笑)

ずっと前、ブログを見てくださる方から、「どんなものを食べているのか、
普段の食事の様子が見たい」というリクエストをいただいたことがあります。

いつもこんな感じでごはん食べてます^^;;
(盛り付け担当:そんふん)
大したものが無くて、すみませんー;;
f0128605_15543338.jpg

↓そして、最近はまりにはまっているピザ♪
f0128605_1644286.jpg

うちのオーブン(コンベクション)では、生の生地にそのまま具を
トッピングして焼くと、下の生地が少し生焼け状態で仕上がるという
欠点がありました。

実はテジさん夫婦にもピザでおもてなししたのですが、
その時もちょっと生焼けで・・・
どうしたものかなーと思っていたんですよね。

そこで、考えたのが、60%だけ先に生地を焼いておき、
途中で取り出してトッピングする方法。
この方法に変えてから、カリッとした生地のピザが焼けるようになりました!

(なので、テジさん、またうちにピザ食べに来てー><)
f0128605_16133248.jpg

↑最近、マイブームのサラダピザ(真ん中)。
野菜+明太子マヨ+ヨーグルトソース+チーズ+エビが乗ってます。
パスタは、冷蔵庫の残り物+アンチョビを加えた適当もの。

毎回、ワンパターンなトッピングになってしまうので、
何か美味しいものがあれば、ぜひ教えてください~♪
[PR]
by kojiyan1204 | 2011-01-25 16:22 |  ├ 家ごはん
スイートポテトパイと大仏さんの頭
ブログ村 韓国情報

昨日、仕事ですごく嫌なことがあって、
(社内ではなく対外的なことで・・)
「やってられんー!」と思い、終業のベルとともに即退勤!

ぱぁ~と気晴らししたかったので、そのまま無塩バターを
買いにパンサン市場へ(製菓用品の卸市場)。
もちろん、他のものも色々買い込んで(笑)、
家に帰ってスイートポテトパイを焼きました♪

おイモを裏ごししたり、クリームを作ったり、
パイ生地だけ先に別焼きしたり。
準備に手間はかかるけど、こういう無心になれる地味な作業が、
私にはストレス発散になるのかもしれません。
(逆にストレスになる方もいらっしゃるかもしれませんが^^;;)
f0128605_1448726.jpg

なんだかこれだけ見ると、小さいただのスイートポテトみたいですね?
でも、実際は20cmのパイ型で焼いているので
結構ずっしり重いパイに仕上がってます。

本当はコチラ←sakiさんのスイートポテトパイが
とってもかわいくて、こういう風に仕上げたかったのですが・・・

ブツブツの裏ごしポテトをまぁーるく絞り出すのが難しくて、
↓出来あがったのはこれ。
全然違います・・・;;
f0128605_1453094.jpg

1回目に搾り出した時は、もう少しまともだったんですが・・・
絞れば絞るほど変になっていって、
とうとう大仏さんの頭になってしまいました(涙)

今見ても、やっぱりひどい出来あがり><;;
結局、どうしようも無くなって、ヘラで平らにしちゃいました。
(次回までに搾り出しの練習をしなければ!)
f0128605_1533081.jpg

今回のパイシートは、別のところで作ったものをもらってきて、
冷凍しておいたものを使用。
中には↑カスタードクリームも入ってます♪

週末はお友達の家に遊びに行くので、
そのままお土産にしようかな?
それとも、もう一度焼き直そうか悩み中です。
[PR]
by kojiyan1204 | 2011-01-14 15:12 |  ├ 家スウィート
シュークリームぽんっ♪
ブログ村 韓国情報

久しぶりにミニシューを焼きました♪

サクサクよりもふわふわのが食べたかったので、
生地も少しだけ水分が多め。
焼きを甘くして柔らかめに。
牛乳が入っていない、あっさりタイプのシューです。
f0128605_11321742.jpg

実は私、大のシュークリーム好きなもので。

日本にいたときは、コンビニシューをはじめ、
シュークリームがあれば衝動的に買ってしまう、
シューマニアでもありました@@

まだ学生だった頃、ドンクで売られていた”ぱりぱり”皮(パイ風)の
シュークリームを食べて衝撃を受けたのが16年前。

私の記憶では、当時は洋菓子やさん風の柔らかい皮の
シュークリームが圧倒的に多くて、ぱりぱり皮のシューは
(広島では)あまり見たことがなかったのです。

その後、何年かしてビアードパパのパイシューが流行った時も、
(行列できてましたよね?)
やっぱり思い出すのはドンクのシュークリーム。

なので、私の中で、ドンクは”新しい商品を作り出すパンやさん”
のイメージがあります。
(テジさんにも前に話したよね?^^;;)

ちなみに、私のシュークリームNo1は、中学生の頃から食べている
広島「ミニヨン」のシュークリーム♪
やわらか生地にあっさりクリームのシューは、
もしかしたら私の原点かもしれません。(大げさ・・・?!)
広島にお越しの際にはぜひどうぞー!


それにしても、
韓国では、美味しいシュークリームを売っているお店が
本当に少なくて悲しい・・・。
コンビニにあるわけもなく、パン屋さんにちょこっとあるくらい?
パリクロワッサンのミニシューがすぐ買えるので、たまに食べるくらいです。

どこか美味しいお店をご存知の方!
情報お待ちしてます~~@@
[PR]
by kojiyan1204 | 2011-01-07 11:57 |  ├ 家スウィート
お餅やさん「ユン・ジョンヒ伝統餅房」
ブログ村 韓国情報

年も明けたので、さっそく餅ネタいきます♪♪♪

現代デパートにテナントを持つ「ユン・ジョンヒ伝統餅房」さん。
(私の知っている限りでは、新村、アックジョンには店舗あり。
他のお店はわかりません;;)

---------------------------------------------------------------------
↓さつまいものソルギ(←イチオシ!)

なかにごろごろっした分厚いさつまいもが入っていて、
芋好きにはたまりません。
お芋がかなり甘いので、ほんのり甘いソルギと相性良し!
お芋食べたさにリピしそうなお餅です。
f0128605_18164772.jpg

かぼちゃのソルギ
水気の多い韓国かぼちゃを使っているので、ちょっとベタベタっと
してます。味は普通・・・かな?
f0128605_18265723.jpg

↓よもぎのソルギ

すみません、これは・・
私はアックジョンの現代デパート店で買ったのですが、
かなり美味しくありませんでした。

強いて言うなら”岩のような固さのお餅”(汗)
一緒に食べた餅友も全員一致で「美味しくない」と言った一品。

でも、韓国の人の中でもソルギの好みはわかれるようで、
ふわふわもっちりが好きな人、適度に固くてのどにつまりそうな(!)のが
好きな人、いろいろあるようです。
f0128605_1828247.jpg

↓ミニクルムトッ(雲模様のお餅)
これもお味は普通かな?
少し塩気が強くて私はあまり・・でした。

でも、このクルムトッはすごく小さく作ってあって
一口サイズなので食べやすい!
(私がいつも作るのは、こんなサイズ)
このアイデアいただき♪です。
f0128605_18331911.jpg

この日は餅友3人が集まっての「お餅の味見会」だったので、
こーんな感じで餅を買ってきてみんなで試食。
何人か集まれば、それだけたくさんの種類のお餅を味見できるので
うれしいな♪

上左から、かぼちゃのソルギ、さつまいものソルギ、よもぎのソルギ、
ペク(白)ソルギ、ヤクシク
上右から、クルムトッ、チャプサルトッ、白とよもぎのチョルピョン
(バッテリーが切れたので携帯で撮影;;残念!)
f0128605_18395339.jpg

f0128605_18481787.jpg

このお店は、全体的にお餅が固めなのかも。
(水分が少なめのお餅が多いなと思いました)

デパートに入っていてそれなりに有名なお店なのですが、
私的には100点満点の30点かな;;
他にもち米のチャルトッなども食べてみたのですが、劇的に美味しい~と
いうお餅には出会えませんでした。

(たまには、イマイチ・・なお店の情報もあり?)

あ、さつまいものソルギだけまたリピしようと思ってますー♪

-----------------------------------
「ユン・ジョンヒ伝統餅房」
現代百貨店・アックジョン店 地下1階
HP:http://www.yunjonghee.co.kr/
-----------------------------------
[PR]
by kojiyan1204 | 2011-01-06 19:03 |  ├ 伝統茶カフェ・お餅や
2011年 明けましておめでとうございます。
ブログ村 韓国情報

明けましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお付き合いくださいませ。
f0128605_1932236.jpg


やはり新年♪ 毎年恒例になっていますが、
昨年の反省もしつつ、今年の目標を考えてみました。

2009年は1年かけてお餅の学校に通っていたこともあり、
家事、仕事、趣味すべてをバランス良くこなすのに一生懸命。
とにかく「前へ前へ」と動こうと頑張った1年でした。

それと同時に、実生活、ブログを通じて新しい人との出会いも多く
支えてくれている人たちに感謝の気持ちを持てるようになりました。

2010年は、振り返ってみると「ゆっくり、自然に物事を受けとめる」ことが
できるようになった1年だった気がします。

流産の経験が大きく影響している部分もありますが、
すべてのことに”時”があり、「”今”を大事に、すべての時において最善を尽くす」
ことを考えさせられた1年でした。

私の中で、2009年と2010年はすごく対照的で、
前者が「動」なら、後者は「静」とでも言うのかな・・・

人生ってきっと上手くできていて、こうやってバランスをとりながら
進んで行くものなんですね。


さて、かくいう2011年は・・
これまで温めてきた種の芽をぐーんと伸ばしながら、
ステップアップできる1年になればと思っています。

お餅を作るようになって丸2年、
翻訳の勉強を(少しずつ)4年、
どれもまだまだこれからがスタートですが、一つ一つを磨きながら
いつか大きな木になるように、今年も頑張りたいと思います♪
[PR]
by kojiyan1204 | 2011-01-04 19:28 | *お知らせ♪



韓国ソウル在住。食・旅だいすき。食べ歩き+伝統菓子作り+韓国生活の記録ブログ♪
by kojiyan1204
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
全体
*お知らせ♪
*daily photo
[食べ物]
 ├ 家ごはん
 ├ 家スウィート
 ├ 韓国のお餅・菓子・酒
 ├ キムチ
 ├ 美味しいもの
 ├ Tea
[韓国のレストラン]
 ├ イタリアン・その他洋食
 ├ カフェ
 ├ 伝統茶カフェ・お餅や
 ├ 韓国料理
 ├和食/すし
[旅 -おでかけ-]
 ├ 韓国・ソウル
 ├ 海外
 ├ 日本国内
*インテリア
*雑貨
*books
*家族
[韓国生活]
 ├ 2007wedding
 ├ 韓国映画・ドラマ・歌
 ├ 韓国生活
 ├ 仕事関係
[子育て]
 ├息子くんのこと
 ├ 韓国で育児
*韓国語・翻訳
********************
スパムメールが多いため、コメントは承認制とさせていただきます。
********************

Author こじやん
広島出身・ソウル在住。
韓国人の夫そんふん、2012年生まれの息子くんとの3人暮し。たまにトンチンカンな会話をしながらも仲良く暮らしています。

:::プロフィール:::
2003年より韓国在住。就職先の韓国企業で、同期としてそんふんと出会う。友達期間を数年経て、2007年春に結婚しました。

:::好きなこと:::
2009年より韓国の伝統菓子作りをスタート。1年コースで韓国の餅・菓子作りを受講し終了。韓国スウィーツの本を出すのが夢♪


kojiyan1204★excite.co.jp
-★を@にしてくださいね♪


ふぁみりーぶろぐ

まやのぶろぐ@広島
イタ風呂@ローマ
gahahaの素@シンガポール

リンク集

韓国サイトリンク集

サイト

E・recipe
ブログランキング
海外在住者worldlive.jp
ブログ村 韓国情報

ブログ

広島☆パッチワーク教室『Casa Piccolina』
韓国生活
のむじょあ。
Pon-po-ron-Ponpon♪
Happy and Delicious..
韓国人の彼と結婚..
Loo in seoul
☆Precious Days☆
Benvenuti 2
THE・きゃんこく!
54321corea
Gyeongju journals
ソウルのこぶた

他いろいろ

ソウルの情報
お気に入りブログ
うちの食卓 Non so...
ばーさんがじーさんに作る食卓
湘南発☆韓わん生活
::驟雨::
お散歩日和
table memo
Boochanの宝探し
marimo cafe
まやのパッチワークとハン...
pig meets mo...
バリ島生活を夢見て・・・...
イタ風呂
ゆうこのつれづれ日記 i...
gahahaの素 - ...
いろいろ。
縁-en-@こりあ
韓国*スイーツ
ごま家のぶろぐ
うみのいえ
たびフォト
e6thst
miaのブログ
キューニーの食卓
walking slow...
Me ka mahalo...
以前の記事
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 06月
2012年 02月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 01月
more...
タグ
(27)
(8)
(7)
(6)
(5)
(4)
(4)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)
人気ジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧